出勤しないアルバイトの対処方法について

質問

アルバイトの1人が退職の意思表示なく仕事に来なくなり3週間が経過しています。
次月のシフト希望の提出もなく、こちらからの連絡にも反応がありません。
雇用契約は3カ月更新で、まだ期間は残っています。
また就業規則では「2週間連絡が取れなければ退職」の旨を定めています。
このまま自然退職として扱って問題ないでしょうか。注意点があれば教えてください。

回答

今回は雇用契約期間内の無断欠勤を理由に解雇する方法や、契約期間の終了をもって
退職扱いとするのではなく、就業規則上の「2週間連絡が取れなければ退職」
の定めを根拠として自然退職とすることが合理的でしょう。
ただし、可能であれば届け出の住所地を訪ねて、アルバイト側に事故や急病などの
やむを得ない理由はなかったか、また勤務する店舗においていじめなど欠勤に至る原因は
なかったかなどについて確認するとよいでしょう。
面談ができない場合は、配達証明郵便などで出勤の督促を行い、会社からの督促にも応じず
出社しなかった証拠を残すようにしましょう。
なお、すでに3週間が経過しているため、督促に応じて出勤してきた場合の
会社の対応についても前もって決めておくとよいでしょう。

スクリーンショット 2016-08-08 8
a:1138 t:1 y:0

コメント


認証コード2881

コメントは管理者の承認後に表示されます。